競馬番組表・鉄の掟(変化を読む競馬予想)
毎年変化を起こす競馬番組表を分析する事により勝ち馬がどのように選択されているかを見極める競馬予想。
競馬番組表・・・鉄の掟(有料版)

有料ブログ行っております。 現在は4週間に付き5000円です。 週4~5回ほど更新します。 競馬番組表・・・鉄の掟(有料版) http://racingrule.blog.fc2.com/ 興味のある方は racingrule●hotmail.co.jp  ●を@(アットマーク)に置き換えてメールでご連絡下さい。



リンク

メルマガ登録・解除
競馬番組表に浮かび上がるその1頭を狙い打て!
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ



カテゴリー



カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



FC2カウンター



ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。



最近の記事



月別アーカイブ



Amazonでお買い物 こちらから



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
1053位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
489位
アクセスランキングを見る>>



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャパンカップ2009年
当年ダービー馬の突然の回避・・・

ロジユニヴァースが出走しないことによりどのような事態が起こるのか?

3年連続で出走したメイショウサムソン。

そして、再び3年連続で出走するウオッカ。

2006年 ディープインパクト1着(ぞろ目) メイショウサムソン
2007年 メイショウサムソン ウオッカ 
2008年 メイショウサムソン ウオッカ ディープスカイ2着
2009年 ウオッカ

5歳のダービー馬が出走すること自体まれであり過去にはアグネスフライト(16着)とメイショウサムソン(6着)しかいない。

しかしながらメイショウサムソンには上記の、アグネスフライトにはジャングルポケットとの出会いがあった。

単独出走となるウオッカ・・・3年連続連対人気獲得のこの馬の着順特定がこのレースの鍵であろう。

私としてはウオッカの1着席はないように感じているのだが・・・

状況的には[外]馬の連対を期待したい。

8枠-3枠-5枠で3連単を狙う。
スポンサーサイト

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

マイルCS2009年
昨年との変化・・・

[外]馬への優先出走権付与レースの設定
5日目から6日目への戻り
それに伴う2開催場から3開催場へ

出走構成からは・・・
スワンSの賞金加算馬が出走回避

なぜスワンSの賞金加算馬は2頭とも回避したのだろうか?

GⅢ富士Sがステップレースとなってから初めての事態である。

このマイルCSには[地]が出走できるステップレースが設定されている。

GⅢ富士Sの1・2着馬
GⅡスワンSの1・2着馬
GⅠ天皇賞秋の1・2着馬
GⅠスプリンターズSの1・2着馬

今回は富士Sの1・2着馬と天皇賞秋1着馬がそのルートを通り出走する。[地]馬ではないが・・・

富士Sと天皇賞秋は東京競馬場で行われるレース。

その東京ルートだけが出走を許可された。

つまり東京競馬場経歴を重視しなさい・・・ということでははないだろうか?


さて、富士Sの存在意義であるが、このレースはグレード別定戦。

過去1年のGⅢ勝ち馬1キロ増・GⅡ勝ち馬2キロ増・GⅠ勝ち馬3キロ増・・・うんぬんとなっている。

もしもGⅡやGⅠを勝つ馬であったらステップレースGⅡスワンSへ出走するべきではないだろうか?

今年GⅢをやっと勝ってきましたので1キロ増の富士Sで連対させて下さいと願う下級馬の登竜門的レースがその正体なのではないだろうか?

東京新聞杯でGⅢを勝ち1キロ増で富士Sを勝った馬・・・東京マイルを二つ。


別の角度から・・・

今年2場開催から3場開催へもどったマイルCSだが3場開催になったのは2007年に福島競馬場での開催が8日間から10日間に変更になったことによる。

2007年 4回東京6日目 富士S    *福島開催
      5回京都6日目 マイルCS

2008年 4回東京5日目 富士S
      5回京都5日目 マイルCS

2009年 4回東京5日目 富士S    *福島開催
      5回京都6日目 マイルCS

福島開催が10日開催になってから初めて両レースともに自身の場所に据えられた。

なぜそこに注目しているのかといえば、富士Sが福島1日目に行われ、マイルCSが福島10日目に行われるからなのだ。

二つの線が結ばれているように感じる。

◎アブソリュート

相手はカンパニーのいる2枠。マルカシェンクも京都金杯の出走馬。

この枠からも少し流してみたいが・・・

次にキャプテントゥーレのいる5枠。

キャプテントゥーレはマルカシェンクの枠に先着できないのではないだろうか?
*ブエナビスタがテイエムプリキュアに先着できなかったので・・・

皆さんのご検討を祈ります。

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

エリザベス女王杯2009年 No2
JpnⅠ→GⅠヴィクトリアマイルを受けるGⅠエリザベス女王杯。

つまりヴィクトリアマイルが国際認定レースとなりそれを受けるエリザベス女王杯。

これをセットとして考えると・・・

2004年のマイルCSを受ける2005年の安田記念・・・
2007年の高松宮記念を受ける2007年のスプリンターズS・・・

安田記念は(外)アサクサデンエンが覇者に
スプリンターズSはサンアディユが2着席へ

この2頭はステップレースの1着馬という共通点。

であるならば[外]シャラナヤとムードインディゴの枠には注意が必要であろう。


天皇賞秋のカンパニーは昨年の天皇賞秋からGⅠとGⅡのみを走り続けた。

そしてGⅠでは連対できず(賞金加算なし)GⅡでは3着以下に落ちていない(すべて賞金加算あり)

反転すると考えた場合・・・

GⅠでは賞金加算をしてGⅡでは賞金加算をしない馬・・・


3歳馬が連対できるのか?

3歳馬・1~3番人気独占でOKなのか?


ブエナビスタがくるならばぞろ目などに気を配りたい・・・

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

エリザベス女王杯2009年
まずは昨年と今年の変化等。

[外]馬への優先出走権付与レースの新設。
JpnⅠヴィクトリアマイル→GⅠヴィクトリアマイル
JpnⅠ秋華賞→GⅠ秋華賞・・・[地]への優先出走権付与レース。

あたりでしょうか?

天皇賞秋との反転性。

3歳馬の不出走・・・すべての現2・3歳JpnⅠ勝ち馬の排除。

すべての現2・3歳JpnⅠ勝ち馬の出走・・・ブエナビスタ。
*秋華賞はGⅠ

後はこの秋の横の流れから考えています。


アルゼンチン共和国杯2009年
昨年のスクリーンヒーロー・一昨年のアドマイヤジュピタ・・・

今年はJpnⅡ→GⅡへの変化を見せている。

気になっているのはヴィーヴァヴォドカの出走。

JpnⅢ→GⅢフラワーC勝ちのあと、オークス2着同枠、秋華賞1着同枠・・・

だとすれば2007年の目黒記念がサンプルになるまいか?

2007年の目黒記念は初めてGⅡ→JpnⅡに変更された。

そして3歳G→Jpn賞金加算歴を持つココナッツパンチが2着席へ。

JpnⅡ弥生賞2着→JpnⅠ皐月賞1着同枠

GⅢフラワーC1着→GⅠ秋華賞1着同枠

さて、ジャガーメイルの運命はいかに・・・

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

天皇賞秋2009年 No.3
ウオッカが連対すると仮定した場合、その相手役は誰がふさわしいか?

G?阪神JF 2着 アストンマーチャン 牝馬
G?安田記念 2着 アルマダ せん馬
G?天皇賞秋 2着 ダイワスカーレット 牝馬
G?ヴィクトリアマイル 2着 ブラボーデイジー
G?安田記念 2着 ディープスカイ

Jpn?桜花賞 1着 ダイワスカーレット
Jpn?ダービー 2着 アサクサキングス
Jpn?ヴィクトリアマイル 1着 エイジアンウインズ

直接ウオッカと手を結んだ馬たちを眺めると・・・

桜花賞と天皇賞秋はダイワスカーレットと順位が反転している。

仮定として、ウオッカはG?では牝馬に負けず、Jpn?では牝馬に先を譲る。
そしてG?では牡馬に先を譲り、Jpn?では牡馬に勝つ・・・

こうして眺めると2008年の相手がせん馬(牡でない)であったことは重要ではなかろうか?

では2009年安田記念のディープスカイはせん馬か牝馬なのか?と言われそうだが・・・

G?では自分より年上の馬(旧G?世代)には先を譲り、自分より年下の馬(Jpn時代の申し子世代)には負けないという約束があればすべて説明できる。


さて、もう一息・・・

ウオッカが天皇賞秋を連覇すると仮定したら相手は・・・

天皇賞秋はシンボリクリスエスが連覇しているが以前も書いたように中山開催が大きい理由だと考えているのでサンプルを天皇賞春に連覇したメジロマックイーンにあわせてみたい。

1991年
1着 メジロマックイーン 阪神大賞典1着(中京) *菊花賞1着馬
2着 ミスターアダムス
2同 オースミシャダイ *菊花賞2着同枠

1992年
1着 メジロマックイーン 阪神大賞典1着 *菊花賞1着
2着 カミノクレッセ    阪神大賞典2着
2同 イブキマイカグラ  *菊花賞2着

2008年
1着 ウオッカ 毎日王冠2着 ダービー1着 *桜花賞2着
2着 ダイワスカーレット *桜花賞1着

1991年菊花賞1着馬と2着枠馬で1・2着枠を構成。
1992年菊花賞1着馬と2着馬で1・2着枠を構成。あるいは阪神大賞典の1・2着。

2008年桜花賞2着馬と桜花賞1着馬で1・2着を構成。

2009年の結果は?





テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。