競馬番組表・鉄の掟(変化を読む競馬予想)
毎年変化を起こす競馬番組表を分析する事により勝ち馬がどのように選択されているかを見極める競馬予想。
競馬番組表・・・鉄の掟(有料版)

有料ブログ行っております。 現在は4週間に付き5000円です。 週4~5回ほど更新します。 競馬番組表・・・鉄の掟(有料版) http://racingrule.blog.fc2.com/ 興味のある方は racingrule●hotmail.co.jp  ●を@(アットマーク)に置き換えてメールでご連絡下さい。



リンク

メルマガ登録・解除
競馬番組表に浮かび上がるその1頭を狙い打て!
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ



カテゴリー



カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -



FC2カウンター



ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。



最近の記事



月別アーカイブ



Amazonでお買い物 こちらから



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
1594位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
727位
アクセスランキングを見る>>



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

共同通信杯2010年
3歳GⅢ賞金別定戦は4000万から3900万へ賞金が減額された。

であるならば、勝者には弱者性が求められるのではないか?

先行戦のシンザン記念と京成杯を振り返ってみたい。

シンザン記念 1着 ガルボ

この馬の何が弱者代表として選定されたのか?

シンザン記念にはガルボの他に2歳JpnⅠに出走した馬が4頭存在した。

キョウエイアシュラ JpnⅢ函館2歳S2着→朝日杯FS
エスカーダ     OPクリスマスローズS1着→朝日杯FS
タガノパルムドール メイクデビュー1着→阪神JF
エーシンホワイティ 500万1着→朝日杯FS

ガルボ       未勝利→朝日杯FS

ガルボ以外の馬たちはすべてJpnⅠ出走にあたって賞金を加算してきた馬であった。(牝馬タガノパルムドールはメイクデビュー勝者)

そこにガルボの弱者性が見て取れる。


次に京成杯の覇者はエイシンフラッシュ。

エイシンフラッシュ  未勝利1着→OP萩S3着→500万エリカ賞1着

飛び級でオープンクラスに挑戦したが連対できずに、500万クラスに戻り1着。

これが未勝利1着から500万1着すれば弱者性を示すことができない。

あくまでオープンクラスを拒否された3着というのが絶妙だったのではないか?


さて共同通信杯だが・・・

まずはメンバー構成。

13頭で争われるこのレースには500万クラスの勝ち馬は存在せず、オープンの勝ち馬が2頭出走する。

京成杯では同頭数出走し、オープンの勝ち馬は存在せず、500万クラス勝ち馬が2頭出走していた。

つまり反転している。

エイシンフラッシュの戦歴反転馬は・・・

未勝利1着→メイクデビュー1着
オープンクラス3着(連対できず)→オープンクラス勝利(連対し賞金加算あり)
500万1着→500万で連対できずor500万クラス出走なし。

アリゼオ メイクデビュー1着→オープンホープフルS1着

この馬が覇者として選ばれるのか?この馬の弱者性は?

たぶん単独出走ならば覇者として弱者性が不足しているため強者として敗退するのだろう。

しかしこのレースにはハンソデバンドが出走する。

ハンソデバンド 未勝利1着→オープンジュニアC1着

アリゼオが勝ったホープフルSは賞金1600万。
ハンソデバンドが勝ったジュニアCは賞金1900万。

ここに弱者性が見て取れる。

ただしメイクデビュー勝ち歴をどうとらえるか?

[地]出走により許されるのか?

楽しみなレースです!!

皆さんのご検討をお祈りします。


スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。