競馬番組表・鉄の掟(変化を読む競馬予想)
毎年変化を起こす競馬番組表を分析する事により勝ち馬がどのように選択されているかを見極める競馬予想。
競馬番組表・・・鉄の掟(有料版)

有料ブログ行っております。 現在は4週間に付き5000円です。 週4~5回ほど更新します。 競馬番組表・・・鉄の掟(有料版) http://racingrule.blog.fc2.com/ 興味のある方は racingrule●hotmail.co.jp  ●を@(アットマーク)に置き換えてメールでご連絡下さい。



リンク

メルマガ登録・解除
競馬番組表に浮かび上がるその1頭を狙い打て!
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ



カテゴリー



カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



FC2カウンター



ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。



最近の記事



月別アーカイブ



Amazonでお買い物 こちらから



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
887位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
442位
アクセスランキングを見る>>



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チューリップ賞2010年
今週チューリップ賞と弥生賞が行われ、いよいよクラシックを意識する時期となった。

チューリップ賞は今年、賞金減額と国際認定レースへの変更がなされた。

このレースの前にはGⅢフェアリーSとGⅢクイーンCが牝馬限定戦として行われている。

その2レースは1600Mで施行されるのだが・・・

疑問に思うことがある。

なぜ先行フェアリーSとクイーンCにJpnⅠ阪神JF出走馬が1頭も出走しなかったのか?

2歳時に1600MのJpnⅠに出走する意思があるならばGⅢであるフェアリーSやクイーンCならば勝てると見越して出走する陣営がなぜないのか?

ではチューリップ賞と先行2レースの違いとは何であろう・・・

賞金減額は同じであり、距離も同じ。

だとすれば賞金別定戦と馬齢戦の違いが大きなポイントではなかろうか。

であるならば・・・
スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。