秋華賞2010年No.4

昨年ブエナビスタが牝馬3冠を目指し秋華賞にチャレンジした。

彼女は[外]馬が出走できる桜花賞とオークスを翌年に控えた時代に走った馬であった。

ブエナが目指したのはナリタブライアンであったのだ。

ナリタブライアンは[地]馬が出走できる皐月賞とダービーと菊花賞を翌年に控えた時代に走った馬。

ブエナビスタは秋華賞に出走する際に驚いたに違いない。

秋華賞って今年から[外]馬出れるの???

ナリタブライアンと着順が違ったのは当然と言える。

ではアパパネは何を模範として走ってきたのだろうか?

私はミホノブルボンではないかと考える。

ミホノブルボンは馬連初年度にクラシックを走った馬なのだが、2歳時に勝った朝日杯は8頭立てであったため馬連が発売されなかった奇妙なレースであった。

アパパネも[外]馬出走初年度にクラシックを走っている馬なのだが、2歳時に勝った阪神JFはJpnであったため[外]馬は出走できないレースである。

だから彼女はここでの着順は2着なのか?

ミホノブルボンは菊花賞で2着であったのだが1着馬と同枠でもあったのだ。

アパパネの3冠(4冠)に期待する。

秋華賞が菊花賞と同じ装いになった事により、桜花賞・オークス・秋華賞の3つのレースをつなげて来るのではないだろうか?

相手は3枠5枠に期待。2枠も少々・・・

皆様の馬券が当たりますように!

競馬番組・・・鉄の掟(有料版)
有料ブログ行っております。 現在は4週間に付き4000円です。 週4~5回ほど更新します。 競馬番組・・・鉄の掟(有料版) http://racingrule.blog.fc2.com/ 興味のある方は racingrule●hotmail.co.jp  ●を@(アットマーク)に置き換えてメールでご連絡下さい。
リンク
カテゴリー
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
Amazonでお買い物 こちらから
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
515位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
246位
アクセスランキングを見る>>