競馬番組表・鉄の掟(変化を読む競馬予想)
毎年変化を起こす競馬番組表を分析する事により勝ち馬がどのように選択されているかを見極める競馬予想。
競馬番組表・・・鉄の掟(有料版)

有料ブログ行っております。 現在は4週間に付き5000円です。 週4~5回ほど更新します。 競馬番組表・・・鉄の掟(有料版) http://racingrule.blog.fc2.com/ 興味のある方は racingrule●hotmail.co.jp  ●を@(アットマーク)に置き換えてメールでご連絡下さい。



リンク

メルマガ登録・解除
競馬番組表に浮かび上がるその1頭を狙い打て!
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ



カテゴリー



カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



FC2カウンター



ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。



最近の記事



月別アーカイブ



Amazonでお買い物 こちらから



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
1053位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
489位
アクセスランキングを見る>>



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚記念2011年 結果
ブエナビスタの軸は良いとしても相手を切ってしまった。

Jpnに出走していない中でエイシンフラッシュとトゥザグローリーと同じある条件を持った馬は・・・アーネストリーとトーセンジョーダンだけ。

その条件をここで明かすことはできないが(まだ続きがあるかもしれないので・・・)

ブエナビスタがJpnの代表とすれば名前を上げた馬達は新しい国際時代の代表だ。


安田記念と宝塚記念は3歳馬が出走できるという点で同じ条件で施行される。

そして今年からWIN5に組み込まれた点でも一緒だ。

だが出走馬を見ると全く反対の馬達が馬柱に乗っていた。

安田記念 WIN5施行レースの勝ち馬存在 3歳馬存在
宝塚記念 WIN5施行レースの勝ち馬不在 3歳馬不在

安田記念は上記出走構成で3歳馬が覇者に選ばれた。完全なる国際化時代の3歳馬。

しかしながら上記の出走構成で行われた宝塚記念は3歳馬を使うことはできず、WIN5の勝ち馬も存在しないレースで現4歳馬も使えない。

であるならば6歳アーネストリーか5歳トーセンジョーダンがブエナビスタと手をつなぐべきであろう。

そこに間違いがあったから馬券は外れる。

まだまだ勉強不足だなぁ・・・


スポンサーサイト

宝塚記念2011年 No.4
今年からブリーダーズカップへの優先出走権が与えられた宝塚記念。

ブリーダーズカップから見れば日本馬という[外]馬に(優)を与えたと見ることができる。

2000年にジャパンカップを勝った[外]馬に有馬記念への優先出走権を与えたことがあった。

その(優)を行使した[外]馬は皆無だったのだが・・・

有馬記念から見れば[外]馬に(優)を与えたと見ることができる。

そのJCを勝った馬はテイエムオペラオー。

16頭立ての8番。

なぜ宝塚記念が16頭立てになったのか?

そしてブエナビスタがその8番に座る訳は・・・

枠発表前に裏の掲示板に書いた仮説どおりになった以上ここから。

相手は・・・

Jpn時代の代表がブエナビスタだとすればその対極の馬を選択したい。

Jpnレースに出走したことがない枠・・・2枠7枠8枠

その中でもエイシンフラッシュとトゥザグローリーを中心視したい。

4-7-5枠決着だとJCと同じなのだが・・・2着に逆枠である2枠でも・・・

皆さんのご検討を祈ります!
宝塚記念2011年 No.3
牡6歳キャプテントゥーレの出走回避。

これにより前提が崩れたわけで・・・

JpnⅠ覇者を4世代揃えて、Jpnに出走していない唯一の国際GⅠダービー覇者がそれを従えて1着でゴールインするという予想は少し頼りないものになったといわざるを得ない。

では?

やはりブエナビスタの取捨選択という部分に戻ることだろう。

有馬記念2着→宝塚記念2着→有馬記念2着→宝塚記念???

必要があれば連対するであろうしこのレースの思想に合わないならば着外に沈むだろう。

私はブエナビスタの役割は・・・だと思っているので今年の宝塚記念では・・・
宝塚記念2011年 No.2
コメントおよび拍手コメントありがとうございます。

マイペースにてやらせて頂いております。

さて、先日の続きですが・・・あるフィルターをかけてみる。

牡7 ドリームジャーニー 旧GⅠ朝日杯FS1着
牡7 アサクサキングス  JpnⅠ菊花賞1着
牡6 キャプテントゥーレ JpnⅠ皐月賞1着
牡5 アンライバルド   JpnⅠ皐月賞1着 回避予定
牝5 ブエナビスタ    JpnⅠ阪神JF1着 JpnⅠ桜花賞1着 JpnⅠオークス1着
牡4 ローズキングダム  JpnⅠ朝日杯FS1着
牡4 エイシンフラッシュ GⅠダービー1着

Jpnの記号がJRA競馬に現れたのは2007年のこと。

上記のアサクサキングスの年である。

初めてのJpn世代が現7歳世代。

アンライバルドが回避する事によって各世代から1頭ずつのJpnⅠ覇者が轡を並べる事になる今年の宝塚記念。

ここでJpnを終わらせるセレモニーを行いためではないだろうか?

【ウオッカ号の顕彰馬選出記念セレモニーを阪神競馬場で開催】する事も初のJpnⅠダービー馬である事を考えると流れに沿っていると考える。

であるならば覇者は・・・
宝塚記念2011年
宝塚記念の登録メンバーがわかったところで気になる点を・・・

牡7 ドリームジャーニー
牡7 アサクサキングス
牡6 キャプテントゥーレ
牡5 アンライバルド
牝5 ブエナビスタ
牡4 ローズキングダム
牡4 エイシンフラッシュ

GⅠ(JpnⅠ)の覇者をそろえて来た。

アンライバルドが回避するようであるが・・・

彼らを見れば一目瞭然、すべて2・3歳限定レースの覇者である。

つまり・・・




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。