競馬番組表・鉄の掟(変化を読む競馬予想)
毎年変化を起こす競馬番組表を分析する事により勝ち馬がどのように選択されているかを見極める競馬予想。
競馬番組表・・・鉄の掟(有料版)

有料ブログ行っております。 現在は4週間に付き5000円です。 週4~5回ほど更新します。 競馬番組表・・・鉄の掟(有料版) http://racingrule.blog.fc2.com/ 興味のある方は racingrule●hotmail.co.jp  ●を@(アットマーク)に置き換えてメールでご連絡下さい。



リンク

メルマガ登録・解除
競馬番組表に浮かび上がるその1頭を狙い打て!
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ



カテゴリー



カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



FC2カウンター



ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。



最近の記事



月別アーカイブ



Amazonでお買い物 こちらから



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
1013位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
467位
アクセスランキングを見る>>



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有馬記念2012年
本年最後のGⅠ有馬記念。

9日間開催の8日目で行われる。

ダービーからダービーへを合言葉に変化をしてきた番組表。

今年の最後の開催日ではなくなる有馬記念当日。

果たして覇者は?

12月18日 記事をアップしました。
12月19日 記事を追記しました。 (各世代について)
12年20日 記事を追記しました  (コピーされるべき年度)
12月21日 記事を追記しました  (今年の流れから)
12月22日 記事を追記しました  (ラジオNIKKEI杯2歳S)
12月23日 記事を追記しました  (有馬記念最終結論)
12月24日 記事を追記しました  (阪神C)
12月25日 記事を追記しました  (有馬記念結果等)
12月28日 記事を追記しました  (東京大賞典)
12月31日 記事を追記しました  (東京大賞典結果)
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

東京大賞典2012年
2011年から国際レースとなった東京大賞典。

本年もJpnの地方競馬において唯一つの国際レースである。

2012年10月2日からJRAのPTAでも購入できるようになった地方馬券。

JRAでも購入できるシステムに移行したのだから完全にそのオペレーションの参加に入った(JRA主導)のだろう。

ついつい参加してしまいたくなるのは私だけであろうか?

今年の流れを見ていくとあの馬が良く見える。

1着なのか2着なのか?それとも・・・

有馬記念の記事に追記できたらしたいと思います。
阪神カップ 2012年
有馬記念は押さえ馬券でしたが10番人気のオーシャンブルーを相手に的中となりました。

うまい事捌いた方は挙げておいた組み合わせで3連単も的中できたようですね。

ただ本線はあの通りの結果。まだまだ研究が足りません。

さて阪神カップですが・・・

有馬記念の記事に追記しておきました。

この3日間で行われていたことを阪神カップでもやってくれないか?

であるならばあの枠が良く見えます。

変化をさせてくるということはそれを使いたいという意思があるからでは?

少しだけ参加してみたいと思います。

さて最後はどうなるやら・・・
朝日杯FS2012年
阪神JFが示したことは牝馬らしい戦歴ではなく牝馬らしいルートを通る事であった。

であるならば朝日杯FSでも同じことが起きうるのではないか?

そこから推理すると対立構造が見えてくるはずだが・・・

*この記事は有料(1000円)となります。

12月5日  記事をアップしました。
12月6日  追記しました。
12月7日  追記しました。 (サンプルレースを取り上げました)
12月8日  追記しました  (有馬記念での5歳馬についての見解)
12月9日  追記しました  (最終判断)
12月10日  追記しました  (結果から)
12月12日  追記しました  (朝日杯FS)
12月13日  追記しました  (枠順前での見解)
12月14日  追記しました   (枠順発表前)
12月15日  追記しました   (1600M戦のステイタス)
12月16日  追記しました   (最終結論)
12月16日  追記しました   (結果から)
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

阪神JF2012年 結果
3連単で3百万円ですか・・・

捉えることが出来なかったな。

まぁ仕方ない。来年に備えるしかありません。

さて次は朝日杯FS。

1頭人気になるのがいますね。

阪神JFからか考えると多分構造的にはそういう枠を作ってきてくれるのではなかろうかと。

*お知らせ

記事は阪神JFの板で更新します。

阪神JFの記事の参加された方は無料で引き続き記事を御覧になれます。

朝日杯FSから参加の方は有料1000円となります。

ただし阪神JFの記事は11日の夜を目処に消去しますので宜しくお願いします。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。