競馬番組表・鉄の掟(変化を読む競馬予想)
毎年変化を起こす競馬番組表を分析する事により勝ち馬がどのように選択されているかを見極める競馬予想。
競馬番組表・・・鉄の掟(有料版)

有料ブログ行っております。 現在は4週間に付き5000円です。 週4~5回ほど更新します。 競馬番組表・・・鉄の掟(有料版) http://racingrule.blog.fc2.com/ 興味のある方は racingrule●hotmail.co.jp  ●を@(アットマーク)に置き換えてメールでご連絡下さい。



リンク

メルマガ登録・解除
競馬番組表に浮かび上がるその1頭を狙い打て!
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ



カテゴリー



カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



FC2カウンター



ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。



最近の記事



月別アーカイブ



Amazonでお買い物 こちらから



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
1053位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
489位
アクセスランキングを見る>>



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダービー結果2013年
ダービーでは皐月賞4着馬が回避していた。

これにより何が起こったのか?

それはダービー優先出走権のうち賞金加算をせずにダービーへ出走してきたのが皐月賞3着のコディーノだけであったこと。

コディーノはトライアルで弥生賞3着、皐月賞3着となり朝日杯FS2着の賞金のままダービーに出走してきた。

優先出走権を取得したけれど賞金は加算しない・・・という戦歴。

それに対してエピファネイアは弥生賞4着でぎりぎり優先出走権が取得できなかった。だがダービーには皐月賞2着で出走。

同枠のタマモベストプレイもスプリントSで2着で出走したがダービーには皐月賞5着でぎりぎり優先出走権が取得できなかった。

弥生賞3着 優先出走権取得+賞金加算なし
皐月賞3着 優先出走権取得+賞金加算なし

これに対して5枠は・・・

弥生賞4着 優先出走権ぎりぎり取得できず
皐月賞5着 優先出走権ぎりぎり取得できず

スプリングS2着 優先出走権取得+ぎりぎり賞金加算
皐月賞2着    優先出走権取得+ぎりぎり賞金加算

1枠と5枠は相反する枠であり1着と対岸を走る2着の枠であった。

ダービーからダービーへを表現したコディーノ。

アユサン
アルテミスS2着→阪神JF
チューリップ賞3着→桜花賞
桜花賞1着→オークス

コディーノも優先出走権を取得しGⅠに出走したまったく同じ馬。

・・・といったようなことを(結果を踏まえ少し脚色してありますが)記事にしています。

安田記念について記事をアップしました。

興味のある方はよろしくお願いします。
スポンサーサイト

ダービー2013年結果
週初めからエピファネイアとキズナの名前だけ。

枠順発表後は取消があればロゴタイプも・・・といったところ。

今年のダービーはエピファネイアとキズナで決まると。

その通りに来たのだが・・・順番は逆でした(笑)

しかしながら最後の100Mでエピファネイアが先頭に立ちキズナが迫ってくる中で大きな声で声援でき馬連絶対的な本線で的中でき満足です。

1年かけて研究してきたかいがありました。

また絶対的な自信のあるレースに辿り着くように勉強していきたいと思います。

エピファネイアのあの部分は非常に良かった戦歴であり1・2番人気ならば勝っていたのではなかろうか?

何年か後に同じ馬が出てきたら狙い打ちたいと思います。
ダービー2013年
80回の記念ダービー。

覇者は以前から定められているはず。

この馬を覇者に指名する!!

オークスでは相手にメイショウマンボを2番手にしたが軸が来なかった。

そのリベンジも込めてダービーは・・・


この記事は有料(1000円)となります。

5月20日 記事をアップしました(私が思うダービー馬)
5月21日 記事を追記しました(2・3歳GⅠからの流れ)
5月22日 記事を追記しました(JRAプレミアムから推測される馬)
5月23日 記事を追記しました(桜花賞とダービー)
5月24日 記事を追記しました(読み物として)
5月25日 記事を追記しました(賞金増額から考える)
5月26日 記事を追記しました(結論)
5月27日 記事を追記しました(結果)
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

馬券の税金
5月23日に競馬の税金についての裁判があり外れ馬券が必用経費として認められたようだ。

ちょうどダービーが週末に行われるタイミングで、馬券を買う側に有利な判決が出たことは喜ばしい事である。

競馬は勝ち続けることが出来ない。

しかしここぞの勝負に出れるレースも存在する。

私の場合年間でほんの数レースしかないけれど。

それでも研究していれば、ここは・・・という場面に出くわす。

それがこの週末のダービーであれば・・・

大体の考えはまとまったが、あとはぞろ目や取消も考慮しなくてはならないか?


JRAプレミアムとして行われるダービー。

賞金2億円としての初めてのダービー。

80周年記念としてのダービー。

果たしてどのような覇者を見せてくれるのか?


オークス2013年
いよいよ牝馬No.Ⅰを決定するオークスが今週行われる。

アユサンが桜花賞馬としてオークスも勝つのか?

あるいは桜花賞以後に台頭してきた馬が・・・

2億円ダービーが与える影響とはなんだろうか?

この記事は有料(1000円)となります。

5月14日 記事をアップしました。
5月15日 記事を追記しました(アルテミスSの影響)
5月16日 記事を追記しました(枠順から)
5月17日 記事を追記しました(今年の流れから考える)
5月18日 記事を追記しました(結論)
5月18日 記事を追記しました(結果から)
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

ヴィクトリアマイル2013年
6枠と8枠の比較でインパルスヒーローの2着としたNHKマイルCだが1着にコパノリチャードを指名し失敗。

8枠は色々な要素が重なっていたしエーシントップは切っただけに残念。

さて、ヴィクトリアマイル。

3週連続で内田騎手が1番人気になりそうだが・・・

ジェンティルドンナがいないヴィクトリアマイルで1着席が待っているのだろうか?

この記事は有料となります(1000円です)

5月7日 記事をアップしました。
5月8日 記事を追記しました(エリザベス女王杯の連対馬は?)
5月9日 記事を追記しました(ヴィルシーナとジェンテルドンナ)
5月10日 記事を追記しました(枠順を見て)
5月12日 記事を追記しました(結論)
5月13日 記事を追記しました(結果から)
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

NHKマイルC 2013年
断然人気であろう(外)エーシントップ。

そういえば外馬のダービーと呼ばれていたこのレースも久しく外馬が勝っていない。

果たして天皇賞春を断然の1番人気で5着に敗れた内田騎手は勝てるのだろうか?

NHKマイルCについて思うところを書いてみたいと思います。


5月2日 記事をアップしました
5月3日 記事を追記しました(アルテミスS創設の影響)
5月4日 記事をアップしました(京都新聞杯)
5月4日 記事をアップしました(NHKマイルC)
5月5日 記事をアップしました(NHKマイルC結論)
5月6日 記事をアップしました(NHKマイルC結果)
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。