競馬番組表・鉄の掟(変化を読む競馬予想)
毎年変化を起こす競馬番組表を分析する事により勝ち馬がどのように選択されているかを見極める競馬予想。
競馬番組表・・・鉄の掟(有料版)

有料ブログ行っております。 現在は4週間に付き5000円です。 週4~5回ほど更新します。 競馬番組表・・・鉄の掟(有料版) http://racingrule.blog.fc2.com/ 興味のある方は racingrule●hotmail.co.jp  ●を@(アットマーク)に置き換えてメールでご連絡下さい。



リンク

メルマガ登録・解除
競馬番組表に浮かび上がるその1頭を狙い打て!
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ



カテゴリー



カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



FC2カウンター



ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。



最近の記事



月別アーカイブ



Amazonでお買い物 こちらから



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
1434位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
643位
アクセスランキングを見る>>



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋華賞結果2013年
メイショウマンボとスマートレイアーでの決着。

枠連は大本線で的中、馬連は2点目。

ローブティサージュとシャトーブランシュを1点目に押してしまった。

8枠と1枠は記事に書いたとおり正反対の戦歴の馬で構成されていました。

今年だからこその決着ですね。

そこのところを読めるかどうか。

1番人気のデニムアンドルビーは4着に沈んでしまいました。

結果から考えればトライアルを二つ勝った馬よりもGⅠを二つ勝った馬の方が怪物であるし本物であるということ。

さてこれで、秋のGⅠはスプリンターズステークスと秋華賞、デイリー杯もおまけに馬連連続的中。

京都大賞典は吹っ飛んだけど・・・

次は菊花賞ですね。

エピファネイアはどうなるのでしょうか。

勝てるのか?それとも?

次の記事で書いていきたいと思います。
スポンサーサイト

秋華賞2013年
桜花賞馬であるアユサンは回避。

オークス馬メイショウマンボはローズS4着からの出走。

有力馬であるデニムアンドルビーは二つのGⅡを勝ち上がり秋華賞へ。

果たして波乱は?

*この記事は有料(1000円)になります

10月8日 記事をアップしました。
10月9日 記事を追記しました(秋華賞の穴馬として・・・)
10月11日 記事を追記しました(桜花賞1.2着馬の排除で・・・)
10月12日 記事を追記しました(3歳牝馬路線での流れ)
10月13日 記事を追記しました(秋華賞結論)
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。