競馬番組表・鉄の掟(変化を読む競馬予想)
毎年変化を起こす競馬番組表を分析する事により勝ち馬がどのように選択されているかを見極める競馬予想。
競馬番組表・・・鉄の掟(有料版)

有料ブログ行っております。 現在は4週間に付き5000円です。 週4~5回ほど更新します。 競馬番組表・・・鉄の掟(有料版) http://racingrule.blog.fc2.com/ 興味のある方は racingrule●hotmail.co.jp  ●を@(アットマーク)に置き換えてメールでご連絡下さい。



リンク

メルマガ登録・解除
競馬番組表に浮かび上がるその1頭を狙い打て!
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ



カテゴリー



カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



FC2カウンター



ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。



最近の記事



月別アーカイブ



Amazonでお買い物 こちらから



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
1053位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
489位
アクセスランキングを見る>>



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚記念 2014年
古馬のGⅠレースに置けるステップレースに優先出走権を付与した2014年。

この宝塚記念にはそのようなレースは存在しない。

他にステップレースを持たないレースはジャパンカップと有馬記念がある。

*ステップレース1着(優先出走権)→古馬GⅠ出走

これが主催者が求めた形のはず。

ではステップレースを持たない宝塚記念には何が求められるのだろうか?

ゴールドシップは昨年、阪神大賞典1着→天皇賞春5着→宝塚記念1着を成し遂げ再び、阪神大賞典1着→天皇賞春7着(1同)→宝塚記念???というルートをたどってきた。

ここをどう考えるか?

昨年の阪神大賞典は優先出走権付ではなかったからそこを勝っても宝塚記念に影響を与えなかったのだとすれば・・・

勝ち馬は人気サイドのあの馬と全く人気の無いあの馬をピックアップしてみたが?

スポンサーサイト

函館スプリントステークス2014年 
GⅢ賞金別定戦で施行される函館スプリントステークス。

その賞金は、基礎収得賞金が3000万で2000万毎に1キロ増というもの。

ご存知のようにレースを勝つと賞金がもらえるのだが収得賞金というのは・・・

新馬・未勝利 400万
500万クラス 500万
1000万クラスで600万
1600万クラスで900万
オープンクラス 1着賞金の半額
グレードレース 1着賞金の半額 2着賞金の半額

という事になっている.
*夏からオープンクラスは1200万 3歳戦は1000万 2歳戦は800万

函館スプリントステークスの別定条件はすでに今年東京新聞杯とエプソムカップが施行されている。

その2レースをサンプルとして考えてみると・・・


6月18日から7月28日まで宝塚記念を含む6週間の会員(4000円)を募集しております。

興味のある方は・・・

 racingrule●hotmail.co.jp  ●を@(アットマーク)に置き換えてメールでご連絡下さい。 
エプソムカップ 結果
先ほどの記事に書いたとおり・・・

エプソムカップ ◎ディサイファ ○マイネルラクリマ

単勝 430円  馬単 3940円  本線的中!!!

マーメイドS ◎ディアデラマドレ 

単勝的中 340円

エプソムカップは馬単で3点予想。

基本的に今の会員は有料ブログが4週間で4000円ですので1000円ほど馬券を購入して頂ければ約1年分購読できましたね。

安田記念も的中できましたし、いい波に乗っている感じ。

ざっくりと書くとエプソムカップでは4歳馬は勝たずマーメイドSでは4歳馬が勝つ・・・ということ。

なぜそうなっているのかというと前の週で4歳馬が安田記念や鳴尾記念に出走していなかったから。

新しい時代に突入しているもののまだ完全形態ではない。

春競馬を見ればその辺は納得できるところ。

有料ブログの方には私が考えている事を説明しておきました。

これ以上はこちらでは書けないので申し訳ないです・・・


さて、エプソムカップで一区切りです。

来週から宝塚記念を含み7月末までの会員を募集いたします。

ご希望の方は・・・

 racingrule●hotmail.co.jp  ●を@(アットマーク)に置き換えてメールでご連絡下さい。

競馬番組表というルールの変化を読み、自分の頭で考えてここぞというレースにドカンと賭ける・・・そんな予想法です。

ご興味がある方はご連絡下さい。
エプソムカップ 2014年
WIN5が最高6億円となり配当率も変更を受けた夏競馬・・・

すでに鳴尾記念と安田記念が終了し新しいステージの幕が上がった。

しかしながらまだ古い皮から脱皮し切れていないのがエプソムカップやマーメイドステークス。

そんな中で行われる両レースならばまだ春競馬を引きずった結果になるのではなかろうか?

とりあえず注目馬を挙げておく。

マーメイドステークス 
ディアデラマドレ シャトーブランシュ

エプソムカップ
ディサイファ

さてこれらの馬の扱いはどうなるのだろうか?
2014年 春競馬について
夏競馬に入りすでに鳴尾記念と安田記念が施行された。

しかしその中には4歳馬の姿が1頭も見られない。

なぜだろうか?

私が答えを持っているわけではないがいつも頭においておくことは重要だと思う。

4歳馬が勝ったGⅠはフェブラリーステークスと高松宮記念・・・ダートと短距離戦。

春競馬の重賞を・・・
安田記念 結果
◎ジャスタウェイ 堂々の勝利!!

相手は2枠4枠6枠の中の6歳馬と。

JRAプレミアムと同じく配当金が変化した最初の古馬GⅠ.

2008年の有馬記念を挙げぞろ目で馬連万馬券であったと紹介。

2014年安田記念でもワイドぞろ目で馬連万馬券。

ステップレースの勝ち馬はここでは機能しない点も。

だから1枠8枠は連対枠にはなれない。

枠連を3点。

2630円 が的中。

もちろん馬単 20330円 での勝利報告も頂きました。

おめでとうございます。


ダービー2014年 No.2
ダービーも馬連の配当金がアップしている。

皐月賞もそうだったけれども・・・

今年の流れからするとダービーでも皐月賞や桜花賞と同じことをしてくるのではないだろうか?

イスラボニータかトゥザワールドか?

またはレッドレヴェールなのか?

この3頭には十分な注意が必要だと思う。

ウインフルブルームが取消となり朝日杯FS出走馬が消滅。

それによって2歳戦頂点は阪神JF。

この辺りをどう読むか?

来年は阪神で施行される朝日杯FS出走馬が出走する可能性は高い。

さて、いよいよですね。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。