競馬番組表・鉄の掟(変化を読む競馬予想)
毎年変化を起こす競馬番組表を分析する事により勝ち馬がどのように選択されているかを見極める競馬予想。
競馬番組表・・・鉄の掟(有料版)

有料ブログ行っております。 現在は4週間に付き5000円です。 週4~5回ほど更新します。 競馬番組表・・・鉄の掟(有料版) http://racingrule.blog.fc2.com/ 興味のある方は racingrule●hotmail.co.jp  ●を@(アットマーク)に置き換えてメールでご連絡下さい。



リンク

メルマガ登録・解除
競馬番組表に浮かび上がるその1頭を狙い打て!
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ



カテゴリー



カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



FC2カウンター



ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。



最近の記事



月別アーカイブ



Amazonでお買い物 こちらから



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
1467位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
641位
アクセスランキングを見る>>



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルムステークス結果
http://ameblo.jp/racingrule/

こちらで書いたのですが・・・

アスカクリチャンの同枠ローマンレジェンドが1着。

この枠が中心であったと思います。

函館記念から連投で出走してきた2頭と組まれたGⅠ馬。

いろいろ考えさせてくれますね!


さて、8月分の会員を募集いたします。

8月は7月30日より9月7日まで。

6週間で5000円(継続会員は4000円)となります。

 racingrule●hotmail.co.jp  
●を@(アットマーク)に置き換えてメールでご連絡下さい。

現在のところ継続して下さる会員の割合は9割を超えています。

本当に皆様ありがとうございます。

少しでも皆様の予想のヒントになるように頑張りたいと思いますのでよろしくお願いします。
スポンサーサイト

お知らせ
お知らせです。

アメーバーブログでも書いてみたいと思いまして新ブログを立ち上げました。

【競馬番組表の変化から推理する競馬予想】
http://blog.ameba.jp/ucs/entry/srventrypreview.do

ブログをお持ちの方で相互リンクなど出来るといいなぁと思っています。

しかしまだ新しいブログのほうでは慣れなくてリンクもどうしていいか解らない状況ですが(笑)

函館記念について思っていることを少し書いてみました。

もちろん有料のブログと結論は同じで違う馬を推薦することはあり得ません。

たまに覗いていただけると嬉しいです。

shige


函館記念 2014年
今年の函館記念を考えるにあたって重要なのは2013年に札幌記念が函館で施行されたことでは無いだろうか?

函館でGⅡを施行したのは昨年初めてだと記憶しているが・・・

その昨年の札幌記念はといえばトウケイヘイローが函館記念から連覇を果たす。

初めての快挙であった。

しかしその快挙はぞろ目決着であった事も覚えておかなくてはならない。

GⅢ函館記念(ハンデ戦)=GⅡ札幌(函館施行)記念(定量戦) 

・・・という構図はさすがにまずいだろう。

だから札幌記念ではトウケイヘイローは2着馬が同枠である1着馬となったはず。

その辺を読みきることが今年のカギになるのだろう。
七夕賞 プロキオンステークス 2014年結果
七夕賞は選択を誤った。

2枠からでなく8枠から入ってしまいはずれ。

宝塚記念のジェンティルドンナを思い出した。

条件を持っているその馬でなく同枠の馬を使う手口・・・


プロキオンステークスは(外)ベストウォリアーから入り的中。

このレースではではユニコーンステークスを2着に留めたコーリンベリーと1年前のそのレースを勝ったベストウォリアーの争い。

ユニコーンステークスを今年勝たなかったので1キロ増の斤量を課されなかったコーリンベリー。

ユニコーンステークスを勝ったけれど1年以上前のGⅢのため1キロ増の斤量を課されなかったベストウォリアー。

どちらから入るのか?と言った選択。

コーリンベリーよりもベストウォリアーの方がある点で上回っていた。

たいした配当ではなかったが的中できたので良しとしたい。

今週はJRA60周年記念・函館記念。

七夕賞の何を引き継ぐのだろうか?
ラジオNIKKEI賞 2014年 結果
ラジオNIKKEI賞は・・・◎ウインマレライ(5番人気) ○クラリティシチー で馬単4280円と単勝980円でした。

馬単がズバリ本線で的中できると気持ちいいですね。

まぁ最後のゴール前でははらはらしましたが(笑)


・・・有料ブログの方から少し・・・

ラジオNIKKEI杯で軸はクラリティシチー。

この馬を2着付けで狙うとしたら相手はウインマーレライ、ミヤビジャスパー、オウケンブラックとなるが本線はウインマーレライ。

ショウナンワダチも優先出走権取得でGⅠ出走という同じ形ではある。

クラリティシチーの6月1日勝ち・・・旧制度最後の幕引きであるからそれ以後の勝ち鞍のある枠としてウインマーレライを選択する。

もしもクラリティシチーが1着に迎えられるならば相手は反対の戦歴である6月7日以降に出走歴のある3枠5枠7枠8枠。

◎ウインマーレライ、ミヤビジャスパー
○クラリティシチー

◎クラリティシチー
○ハドソンヤード、ピオネロ、メドウヒルズ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なぜクラリティシチーが2着型なのか?相手がウインマーレライ'(1着)、ミヤビジャスパー、オウケンブラック(4着)なのか?

じっくり考えて頂けば良いですね。

的中された方おめでとうございます。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。