高松宮記念結果

高松宮記念は従場で行われるGⅠという個性を持っている。

中京開催が10日になることにより起こった事は・・・阪急杯が3会場で行われるようになったこと。

2000年に現在の位置に移動してから阪急杯の果たして来た役割は過去の結果の通りだが、今年はその個性がなくなったのだ。

阪急杯以外で2会場のみで行われる短距離のレースは・・・

CBC賞と京阪杯のみである。

阪急杯の個性を奪うことによりこの2レースのどちらかが使われるはず・・・であった。

しかし京阪杯は馬インフルエンザの影響で祝日に移動し、その勝ち馬サンアディユはオーシャンステークスでどん尻に破れ、挙句の果てに病死してしまう。

こうして京阪杯のルートは消滅した。

もうひとつのステップレースである阪急杯は3会場施行の上、ぞろ目。

つまり残ったCBC賞を使う・・・でいいのだろうか?

ここで残された問題は・・・

CBC賞の覇者ブラックバースピンはサマースプリントへの出走馬であること。

サンアディユがその頂点にいるわけだからその馬に負けていた馬がGⅠの覇者にふさわしいのか?

しかもスプリンターズSは牝馬の1・2着。その2頭の出走はない。

そこでファイングレインの登場となる。

この馬はサマースプリントとスプリンターズSへの出走がない馬であり、しかも積雪により2会場で行われたシルクロードSの勝ち馬なのだ。そのレースにはアストンマーチャンも出走している。

その2頭が同枠に組まれるのは偶然ではない。そして京阪杯の同日に東のメインとして行われたキャピタルSの覇者はキンシャサノキセキである。

もしもシルクロードSが積雪で2会場施行にならなかったら?

たぶんアストンマーチャンが勝ち高松宮記念に出走してくるか、サンアディユがオーシャンSを連対してきたのでははないだろうか・・・


2008年の高松宮記念・・・馬インフルエンザや積雪による影響を受け入れながら進化していく競馬番組表の姿が読み取れるすばらしいサンプルである。

テーマ : 競馬の予想結果
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

で、「福島が6日になったことの影響を受ける」とやらは?w

番組系研究者ならほぼ全ての人間がピックアップしているであろう事柄を、上から目線で種明かしwですか。

いくつもの仮説の中から正解を一つ選択するのが難しいのだから、後出しでその中の一つを出してきても意味など無い(世間様の前に出すという意味でね)。この方面にはよくいる、自分を大きく見せようとするタイプの典型。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

福島6日・・・

それによって起こることは、産経大阪杯が3会場開催から2会場開催になったこと。つまり阪急杯とセットなのだ。
2007年の覇者は東京9日目開催の天皇賞秋を勝ったメイショウサムソン。
2008年阪急杯の覇者が10日目の高松宮記念を勝つとするならば、2007年の大阪杯同様ぞろ目などの決着はないのでは?
とすれば阪急杯のぞろ目はこのルートの封印を示すわけで・・・

試験勉強には予習復習が大事です。

同じ間違いをしないためにも・・・

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
競馬番組・・・鉄の掟(有料版)
有料ブログ行っております。 現在は4週間に付き4000円です。 週4~5回ほど更新します。 競馬番組・・・鉄の掟(有料版) http://racingrule.blog.fc2.com/ 興味のある方は racingrule●hotmail.co.jp  ●を@(アットマーク)に置き換えてメールでご連絡下さい。
リンク
カテゴリー
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
Amazonでお買い物 こちらから
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
525位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
276位
アクセスランキングを見る>>