競馬番組表・鉄の掟(変化を読む競馬予想)
毎年変化を起こす競馬番組表を分析する事により勝ち馬がどのように選択されているかを見極める競馬予想。
競馬番組表・・・鉄の掟(有料版)

有料ブログ行っております。 現在は4週間に付き5000円です。 週4~5回ほど更新します。 競馬番組表・・・鉄の掟(有料版) http://racingrule.blog.fc2.com/ 興味のある方は racingrule●hotmail.co.jp  ●を@(アットマーク)に置き換えてメールでご連絡下さい。



リンク

メルマガ登録・解除
競馬番組表に浮かび上がるその1頭を狙い打て!
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ



カテゴリー



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



FC2カウンター



ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。



最近の記事



月別アーカイブ



Amazonでお買い物 こちらから



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
1455位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
671位
アクセスランキングを見る>>



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚記念2009 競馬番組表から
宝塚記念について思っていることを。

まずはこのレース自体には変更がない。

しかし、天皇賞春が10R化し宝塚記念と同じ様式に書き換えられた。

細かく見るともちろん違ってはいるのだが・・・3歳馬を出走させないことにより同じカテゴリーのレースになったことを強調しているように見える。

その天皇賞春で何をやったのか?

もともとその前に天皇賞春とはどんなレースなのか?

以前は牡・牝定量戦として種馬選抜レースであり、3歳クラシック戦ってきた馬と古馬で実績を積んできた馬たちが争うレースであったので古馬最高の名誉でもあったのだ。

2009年の天皇賞春は何頭のクラシック勝ち馬が出走してきたのか?

いや連対馬でもいいから4歳馬として出走した馬はいたのか?

4歳馬、ヒカルカザブエとモンテクリスエスには2・3歳重賞賞金加算歴がないのだ・・・

そのような状況で天皇賞春の本来の役割が機能したとは到底思えない。

ではどうするのか?

だからこそ宝塚記念と天皇賞春が同じ様式に書き換えられたのではないのか?

そして3連単全線発売という新機軸を最後に引き受けることになった2009年宝塚記念ではないのだろうか・・・

であるならば勝ち馬はあの馬でそれに寄り添うのは・・・

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shuukyuu5.blog76.fc2.com/tb.php/423-94f7a568
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。