競馬番組表・鉄の掟(変化を読む競馬予想)
毎年変化を起こす競馬番組表を分析する事により勝ち馬がどのように選択されているかを見極める競馬予想。
競馬番組表・・・鉄の掟(有料版)

有料ブログ行っております。 現在は4週間に付き5000円です。 週4~5回ほど更新します。 競馬番組表・・・鉄の掟(有料版) http://racingrule.blog.fc2.com/ 興味のある方は racingrule●hotmail.co.jp  ●を@(アットマーク)に置き換えてメールでご連絡下さい。



リンク

メルマガ登録・解除
競馬番組表に浮かび上がるその1頭を狙い打て!
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ



カテゴリー



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



FC2カウンター



ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。



最近の記事



月別アーカイブ



Amazonでお買い物 こちらから



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
1338位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
666位
アクセスランキングを見る>>



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AJCC2010年 No.2
有馬記念出走馬が3頭出走してきた。

マイネルキッツ 2K増
ネヴァブション 1K増
ショドウゲイト 1K増

先の考察によりGⅡ6000万クラスの他のレースが減額となる中、AJCCだけが賞金維持となった。

価値が上昇したこのレースにおいて出走するすべての馬が増量となる有馬記念組から、連対馬が出ると予想する。

通常の年度だと有馬記念5着であったマイネルキッツとなるが・・・ネヴァブションも1年以内のG勝ち・・・

6400万の2200Mオールカマーの存在により2K増のマイネルキッツは厳しい気もするが・・・


さて、別の方から考えてみる。

なぜAJCCだけが先のグループの中で賞金維持となったのか?

それは距離にあると推測される。

1600MのマイラーズCが5800万となったのだからそのあたりの距離がボーダーラインか?

ではその事を表現する馬とは?

関屋記念 1600M 4着
朝日CC 2000M 1着

上記2レースはGⅢの賞金別定レースではあるが、同条件の同グレードであり2010年より1600Mの関屋記念の賞金が減額され2000Mの朝日CCの賞金が維持されるという点においてGⅡ6000万戦群と同じ扱いである。

その減額戦距離では複勝圏内に手を伸ばさず、距離延長にて覇者となりAJCCを迎える誠意を汲み取りたい。


さらに別の観点から。

平安Sに取り消しが出た。

今年に入ってから2回目の取り消し。

最初の取り消しは京都金杯。

16頭立ての11番が取り消しとなっている。

平安Sは13頭立ての3番が取り消しなのだが・・・外から数えて11番目。

今週AJCCと平安Sが同じ13頭立てとなったことに作為を感じる。

中山金杯と京都金杯も同じ頭数であり関西のレースが取り消し戦。

ちなみに中山金杯は4番が1番人気1着でありAJCCでも4番が1番人気・・・


皆さんのご検討を祈ります。

最後にコメントありがとうございます。

表で書けることは限られていますがぼちぼちいきたいと思います。これからもよろしくお願いします。

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shuukyuu5.blog76.fc2.com/tb.php/466-3581599b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。