エリザベス女王杯2010年

自らが選択した馬たちが順番どおりにゴール版を駆け抜けた時の快感・・・なんとも言えません。次回もその次もと行きたい所ですがそううまくいくはずも無い。しかしそれを目指す努力は必用。

エリザベス女王杯に4冠アパパネが出走してくる。この馬の取捨選択がエリザベス女王杯の的中への大きな鍵を握る。

本年度、桜花賞→オークス→秋華賞 と3レース[外]という同じ仕様書へと変化した3歳限定牝馬GⅠ。

その瞬間に4冠を達成したアパパネ。

ポイントとして挙げられるのはオークスが1着同着であったと言う事実。

賞金加算で考えると1着賞金と2着賞金を足して2で割った金額をアパパネとサンテミリオンで分け合った。その額が6800万円。

つまりそれぞれの馬は1着賞金を半分と2着賞金を半分加算した。オークス1着の役割を半分。2着の役割を半分。

さてそれがどのような副作用をもたらすのか?

ちなみにエリザベス女王杯の賞金は2006年より9000万円となりオークスの賞金を下回ることになったのだが・・・


コメントありがとうございます。コメント欄は私のみ確認できるようになっております。これからのレースの根拠などを示していただき、私が掲示板で話してみたい方にのみパスワードを発行しておりますのでよろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

競馬番組・・・鉄の掟(有料版)
有料ブログ行っております。 現在は4週間に付き4000円です。 週4~5回ほど更新します。 競馬番組・・・鉄の掟(有料版) http://racingrule.blog.fc2.com/ 興味のある方は racingrule●hotmail.co.jp  ●を@(アットマーク)に置き換えてメールでご連絡下さい。
リンク
カテゴリー
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
Amazonでお買い物 こちらから
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
515位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
246位
アクセスランキングを見る>>