競馬番組表・鉄の掟(変化を読む競馬予想)
毎年変化を起こす競馬番組表を分析する事により勝ち馬がどのように選択されているかを見極める競馬予想。
競馬番組表・・・鉄の掟(有料版)

有料ブログ行っております。 現在は4週間に付き5000円です。 週4~5回ほど更新します。 競馬番組表・・・鉄の掟(有料版) http://racingrule.blog.fc2.com/ 興味のある方は racingrule●hotmail.co.jp  ●を@(アットマーク)に置き換えてメールでご連絡下さい。



リンク

メルマガ登録・解除
競馬番組表に浮かび上がるその1頭を狙い打て!
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ



カテゴリー



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



FC2カウンター



ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。



最近の記事



月別アーカイブ



Amazonでお買い物 こちらから



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
1490位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
657位
アクセスランキングを見る>>



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有馬記念2010年 結果
限定掲示板で最終的には◎エイシンフラッシュと◎ヴィクトワールピサから○ブエナビスタへ。

1着 ヴィクトワールピサ
2着 ブエナビスタ
3着 トゥザグローリー(組み換えでエイシンフラッシュと同枠)

ブエナビスタはミスターシービーとカツラギエースでありナリタブライアンとヒシアマゾンであると考えた。

報奨金制度から見て当年のGⅠ馬が勝つ競馬であり、当年新しくなったGⅠは皐月賞とダービーの国際化。

ジャパンカップなどの報奨金は海外の国際GⅠ1着馬や2着馬に与えられるので国際化がテーマであり、皐月賞かダービーがふさわしかった。

一方ブエナビスタは来年変化する天皇賞秋の覇者。

もうひとつとして、シーマクラシック2着馬としての顔を持つ。

シーマクラシック2着→ジャパンカップ2着馬には2009年まで2000万の報奨金が出ていたのだが今年はなくなっていた。

その代わり当年GⅠ馬として有馬記念で2着席に着き報奨金2000万を得ることになる。

報奨金2000万がなくなったレースと2000万を得ることができるようになった制度の変化を示しす馬として有馬記念を2着に使われた。取り消しが出たため疑心暗鬼になったがそのままだったようだ。

新制度の3歳馬に鼻差迫ったが永遠に届かない2㎝。

デムーロはゴール前差して来るブエナビスタをしっかり見ていた。あれだけ離れていても2㎝。うまいですね。

コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2010/12/31 22:25] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shuukyuu5.blog76.fc2.com/tb.php/563-0dbe0b45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。