競馬番組表・鉄の掟(変化を読む競馬予想)
毎年変化を起こす競馬番組表を分析する事により勝ち馬がどのように選択されているかを見極める競馬予想。
競馬番組表・・・鉄の掟(有料版)

有料ブログ行っております。 現在は4週間に付き5000円です。 週4~5回ほど更新します。 競馬番組表・・・鉄の掟(有料版) http://racingrule.blog.fc2.com/ 興味のある方は racingrule●hotmail.co.jp  ●を@(アットマーク)に置き換えてメールでご連絡下さい。



リンク

メルマガ登録・解除
競馬番組表に浮かび上がるその1頭を狙い打て!
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ



カテゴリー



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



FC2カウンター



ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。



最近の記事



月別アーカイブ



Amazonでお買い物 こちらから



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
1553位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
763位
アクセスランキングを見る>>



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇賞春2011年
2007年メイショウサムソンがダービー馬として天皇賞春を征してから2008年2009年と同世代が覇者に。

昨年の2010年は一つ下のウオッカ世代が1着席についた。

メイショウサムソンは旧GⅠダービー馬である事はご承知の通り。

しかしなぜウオッカもディープスカイもロジユニヴァースも天皇賞春に出走させてもらえなかったのだろう。

そしてなぜ[外]馬開放ダービー馬がここに出走してくるのだろうか?

JpnⅠクラシックの隔離が目的であったのは明らかだ。

唯一JpnⅠクラシックを走り2着に連対したアルナスラインも菊花賞2着から連対したのではなく5歳JpnⅡ目黒記念を連対し日経賞を古馬として勝った上でのものだ。

さて、そのような流れの元行われる今年の天皇賞春。

どのような決着を見せてくれるのだろうか?

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shuukyuu5.blog76.fc2.com/tb.php/608-53b80e43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。