FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇賞春2011年

2007年メイショウサムソンがダービー馬として天皇賞春を征してから2008年2009年と同世代が覇者に。

昨年の2010年は一つ下のウオッカ世代が1着席についた。

メイショウサムソンは旧GⅠダービー馬である事はご承知の通り。

しかしなぜウオッカもディープスカイもロジユニヴァースも天皇賞春に出走させてもらえなかったのだろう。

そしてなぜ[外]馬開放ダービー馬がここに出走してくるのだろうか?

JpnⅠクラシックの隔離が目的であったのは明らかだ。

唯一JpnⅠクラシックを走り2着に連対したアルナスラインも菊花賞2着から連対したのではなく5歳JpnⅡ目黒記念を連対し日経賞を古馬として勝った上でのものだ。

さて、そのような流れの元行われる今年の天皇賞春。

どのような決着を見せてくれるのだろうか?

コメントの投稿

非公開コメント

競馬番組・・・鉄の掟(有料版)
有料ブログ行っております。 現在は4週間に付き4000円です。 週4~5回ほど更新します。 競馬番組・・・鉄の掟(有料版) http://racingrule.blog.fc2.com/ 興味のある方は racingrule●hotmail.co.jp  ●を@(アットマーク)に置き換えてメールでご連絡下さい。
リンク
カテゴリー
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
Amazonでお買い物 こちらから
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
1055位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
504位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。