競馬番組表・鉄の掟(変化を読む競馬予想)
毎年変化を起こす競馬番組表を分析する事により勝ち馬がどのように選択されているかを見極める競馬予想。
競馬番組表・・・鉄の掟(有料版)

有料ブログ行っております。 現在は4週間に付き5000円です。 週4~5回ほど更新します。 競馬番組表・・・鉄の掟(有料版) http://racingrule.blog.fc2.com/ 興味のある方は racingrule●hotmail.co.jp  ●を@(アットマーク)に置き換えてメールでご連絡下さい。



リンク

メルマガ登録・解除
競馬番組表に浮かび上がるその1頭を狙い打て!
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ



カテゴリー



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



FC2カウンター



ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。



最近の記事



月別アーカイブ



Amazonでお買い物 こちらから



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
1078位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
536位
アクセスランキングを見る>>



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇賞秋2011年 No.3
本年の天皇賞秋は4回東京9日目に行われる。

突如東京3日目にJpnⅠ南部杯マイルチャンピオンシップが組み込まれたからなのだが・・・

この辺の解釈をどのようにするのか?

私流に考察すれば・・・

東京9日目に開催される天皇賞秋は2007年以来。

そこにJpnⅠ競争を東京競馬場に持ち込んだ。

2007年はJpn競争が初めて行われた年でありわざわざJpnⅠ競争を持ち込んだのはJpnⅠ実績を持つ馬のための変更ではないか?と考える。

JpnⅠ実績といえばやはりブエナビスタでありJpnⅠ朝日杯FSを勝ったローズキングダムであるからその辺の馬の吟味をする。

オウケンブルースリが回避するのはそのJpnⅠ菊花賞が最後のJpnで無いことが原因なのではないか?とかレッドディザイアがぎりぎり出走できないのは・・・などと想像する。

ブエナビスタにとっての課題は東京競馬場での天皇賞秋の連覇!!という偉業を成し遂げるのか?といった点。

中山競馬場での天皇賞秋から東京競馬場での天皇賞秋はシンボリクリスエスが成し遂げているが東京→東京は皆無。

この1年間未勝利であるブエナビスタが覇者として君臨できるのか?

逆にそれが良い点にも見えているが・・・

ローズキングダムについては京都大賞典がなぜ8頭立てで行われたのか・・・ウオッカの牡馬バージョンとして天皇賞秋で仕事があるのか?

など・・・まだまだ考えていきたい。

枠順発表が楽しみです。

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2011/10/27 23:42] | # [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2011/10/30 00:41] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shuukyuu5.blog76.fc2.com/tb.php/666-22b88b7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。