スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京成杯2012年

2007年以来になる朝日杯FS出走馬の参戦。

なぜ今年、3頭もの朝日杯FS出走馬が出馬表に名を連ねることになったのか?

2006年 旧GⅠ朝日杯FS→2007年京成杯 出走
2007年 JpnⅠ朝日杯FS→2008年京成杯 不出走
2008年 JpnⅠ朝日杯FS→2009年京成杯 不出走
2009年 JpnⅠ朝日杯FS→2010年京成杯 不出走
2010年 国際GⅠ朝日杯FS→2011年京成杯 不出走
2011年 国際GⅠ朝日杯FS→2012年京成杯 出走

JpnⅠ時代にはその出走馬を1頭も送り込まなかった。

前年の国際GⅠ勝ち馬グランプリボスはNHKマイルCを勝ち2着馬は安田記念を勝った。

やはり今年は国際GⅠ朝日杯FSからクラシックへの展望が開けているはずだ。

シンザン記念に朝日杯FS出走馬を3頭、登録だけの馬を1頭。

それは京成杯と同じである。

なぜシンザン記念で朝日杯FS馬が機能せず登録だけの馬の同枠馬が1着席に座ったのか?

それはWIN5という同じ馬券が発売になったのもかかわらずシンザン記念が前日発売されなかったことに起因するのではなかろうか?

であるならば牡牝混合GⅢとして2012年はじめての前日発売を行った京成杯で朝日杯FSに出走し、しかも賞金加算を行ったマイネルロブストはシンザン記念の1着枠の対岸に位置する馬ではなかろうか?

ただ賞金減額戦であることを考えるとメイクデビュー勝ち歴が引っかかるが・・・

札幌2歳S1着馬→ラジオNIKKEI賞3着
札幌2歳S2着馬→ラジオNIKKEI賞2着

札幌2歳S3着馬→京成杯???着
札幌2歳S4着馬→京成杯???着

賞金減額された京成杯で札幌2歳Sの3・4着馬が複勝圏内に起用されると同じGⅢ2000M戦としてラジオNIKKEI賞との違いを表現できると思うのだが・・・

皆様のご健闘を祈ります!

コメントの投稿

非公開コメント

競馬番組・・・鉄の掟(有料版)
有料ブログ行っております。 現在は4週間に付き4000円です。 週4~5回ほど更新します。 競馬番組・・・鉄の掟(有料版) http://racingrule.blog.fc2.com/ 興味のある方は racingrule●hotmail.co.jp  ●を@(アットマーク)に置き換えてメールでご連絡下さい。
リンク
カテゴリー
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
Amazonでお買い物 こちらから
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
1060位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
533位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。