競馬番組表・鉄の掟(変化を読む競馬予想)
毎年変化を起こす競馬番組表を分析する事により勝ち馬がどのように選択されているかを見極める競馬予想。
競馬番組表・・・鉄の掟(有料版)

有料ブログ行っております。 現在は4週間に付き5000円です。 週4~5回ほど更新します。 競馬番組表・・・鉄の掟(有料版) http://racingrule.blog.fc2.com/ 興味のある方は racingrule●hotmail.co.jp  ●を@(アットマーク)に置き換えてメールでご連絡下さい。



リンク

メルマガ登録・解除
競馬番組表に浮かび上がるその1頭を狙い打て!
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ



カテゴリー



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



FC2カウンター



ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。



最近の記事



月別アーカイブ



Amazonでお買い物 こちらから



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
1078位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
536位
アクセスランキングを見る>>



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高松宮記念2012年 結果
高松宮記念 サンカルロ 2着
毎日杯   マウントシャスタ 2着
日経賞   ウインバリアシオン 2着

見事に2着で揃えてみました(笑)

サンカルロが2着か・・・

スプリンターズSまでを総括したカレンチャンが2着でサンカルロが勝てば自分的には納得でしたが。


日経賞でウインバリアシオンを挙げておきましたがその理由は昨年のダービーにあります。

2011年のダービーは急遽、目黒記念を前日に施行しました。

2012年の高松宮記念は毎日杯を前日に施行し、日経賞も昨年の中山牝馬Sとの同日同競馬場開催から単独施行されていました。

ダービーの土日開催と高松宮記念の土日開催をつなげてくるのではなかろうか・・と。

また昨年は4歳馬が基礎斤量56Kであったのが今年は55Kで出走できました。

ダービー賞金加算+GⅡ勝ちの4歳馬=ウインバリアシオン

ということで軸に。


同じように2011年の安田記念も急遽ユニコーンSを前日に施行。

その安田記念に出走した2頭を高松宮記念の8枠に(サンカルロ・ジョーカプチーノ)

という事で8枠を軸に。


賞金減額グレード戦についての考えですが・・・

ヒストリカルが勝つということはGⅢ2着という戦歴が賞金減額戦を勝っていないことの強調しているんでしょうね。

マウントシャスタが減額戦を肯定→ヒストリカルは減額戦を否定

賞金減額グレード戦は2着も賞金減額されているので3着に控えた馬が減額戦を否定しているのではないかと考えたのですが、2着の方がいいのかな?

まだまだその辺は注意深く見ていかないといけませんね。

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shuukyuu5.blog76.fc2.com/tb.php/741-aaae9cf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。