産経大阪杯2012年 No.2

WIN5からみた天皇賞春ステップレース。

阪神大賞典2着 オルフェーブル GⅡ神戸新聞杯1着

他にWIN5発売後のGⅡを勝った馬は1頭もいない。

それに対してWIN5を発売しない日経賞。

日経賞2着 ウインバリアシオン GⅡ青葉賞1着
   3着 ルーラーシップ   GⅡ金鯱賞1着 GⅡAJCC1着(WIN5発売)
   8着 フェイトフルウォー GⅡセントライト記念1着(WIN5発売)
   9着 マイネルキッツ   GⅡステイヤーズS1着

WIN5を発売しないGⅡ青葉賞をだけを勝ったウインバリアシオンが2着席へ。

WIN5発売戦GⅡとWIN5発売戦を勝ったルーラーシップが3着。

WIN5を発売しないGⅡを勝ったマイネルキッツはWIN5を発売しないGⅡ目黒記念を負けたことがネックになったのではないかと・・・

今までの2戦から読み取ればWIN5発売戦ならばWIN5発売GⅡを勝ったかどうか、WIN5非発売戦ならばWIN5非発売GⅡを勝ったかどうかを問われていた。

では最後の産経大阪杯では?

WIN5発売3歳限定GⅡ覇者は存在しない。

内枠から・・・

トーセンジョーダン GⅡ札幌記念1着 定量戦
フェデラリスト   GⅡ中山記念1着 別定戦
ローズキングダム  GⅡ京都大賞典1着 別定戦
アーネストリー   GⅡオールカマー1着 別定戦

この中でGⅠでWIN5を発売したレースを勝ったトーセンジョーダンとアーネストリー。

GⅡ札幌記念1着→GⅠ天皇賞秋1着
GⅠ宝塚記念1着→GⅡオールカマー1着

GⅠダービー1着→GⅡ神戸新聞杯1着
GⅠダービー2着→GⅡ神戸新聞杯2着
 *WIN5レースを勝たない→WIN5レースの否定で日経賞連対

同距離のGⅠGⅡの持ち方を考えるとアーネストリーがオルフェーブルを再現している。

ただし秋のGⅠで掲示板に乗らなかったことがどう影響するのか?

先に行われたGⅡグレード別定戦(AJCC・京都記念・中山記念)から考えると増量馬同士の決着がふさわしく思える。

1着候補にはトーセンジョーダンとフェデラリスト。

さてどうなるか?

コメントの投稿

非公開コメント

競馬番組・・・鉄の掟(有料版)
有料ブログ行っております。 現在は4週間に付き4000円です。 週4~5回ほど更新します。 競馬番組・・・鉄の掟(有料版) http://racingrule.blog.fc2.com/ 興味のある方は racingrule●hotmail.co.jp  ●を@(アットマーク)に置き換えてメールでご連絡下さい。
リンク
カテゴリー
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
Amazonでお買い物 こちらから
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
515位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
246位
アクセスランキングを見る>>