競馬番組表・鉄の掟(変化を読む競馬予想)
毎年変化を起こす競馬番組表を分析する事により勝ち馬がどのように選択されているかを見極める競馬予想。
競馬番組表・・・鉄の掟(有料版)

有料ブログ行っております。 現在は4週間に付き5000円です。 週4~5回ほど更新します。 競馬番組表・・・鉄の掟(有料版) http://racingrule.blog.fc2.com/ 興味のある方は racingrule●hotmail.co.jp  ●を@(アットマーク)に置き換えてメールでご連絡下さい。



リンク

メルマガ登録・解除
競馬番組表に浮かび上がるその1頭を狙い打て!
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ



カテゴリー



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



FC2カウンター



ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。



最近の記事



月別アーカイブ



Amazonでお買い物 こちらから



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
1263位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
630位
アクセスランキングを見る>>



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇賞春2012年
近代競馬150周年記念という副題を付けて行う今年の天皇賞春。

昨年と同じく11Rに据え置かれてはいるもののステップレースの条件変更、賞金減額が起きている。

ステップレースを逸走してまで阪神大賞典を勝ちたくなかったオルフェーブル。

余談ですがあんなレースを見ていると、いかにレース結果が主催者の手の内にあるのか・・・と感じてしまうのは番組表なんかに足を突っ込んでしまった私だけでしょうか?

最後抜こうと思えば抜けていたはずですし、逸走せずに10馬身差の先頭押し切りもできたはず。

これはオルフェーブルの強さを示すものなどではなくレースにおいて馬達が7~8割で走らされている証左ではなかろうかと・・・

まぁこれは私だけの考えなので嫌な思いをされた方がいらっしゃれば済みません。

さて本題に戻って、なぜオルフェーブルが阪神大賞典を勝ちたくなかったのか?

高松宮記念や桜花賞・皐月賞を見る限りでは減額(指)戦を勝った馬には連対席が用意されていないから・・・というような答えがあるかもしれない。

また2着でも減額賞金である事に変わりなく3着に遠慮しなかった事をどのように捉えるか???

ただ状況的には今年の天皇賞春は勝ちの上がったレースであるともいえる。

なぜならば58K定量戦である安田記念が夏番組に組み込まれてしまい春番組における58K定量戦は天皇賞春だけ。

賞金をアップした有馬記念勝ち馬であるオルフェーブルにもってこいともいえるのだ。

枠順が早く見たものだ・・・

コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2012/04/25 18:36] | # [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2012/04/25 21:22] | # [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2012/04/26 06:23] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shuukyuu5.blog76.fc2.com/tb.php/753-d429a077
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。